ゲーセン ゲーセンさんぽ 女子向け 施設

バレンタイン装飾で感じる”リピーターを生む店舗作り”の考察

★HAPPY★Valentine’sDay★

2月14日・バレンタイン!
チョコ好きのわたしにとっては男女とかそういうことは関係なくチョコがたくさんでウキウキしていますが(笑)、同じようにウキウキされている方もおられるのではないでしょうか~٩( ‘ω’ )و

ゲーセン女子

さてっ♡そんなウキウキを受けとめて、なんなら増加させて下さるステキなゲーセンさんのバレンタイン装飾をお届けいたしますよっ(人´∀`)!!
この天井の「バレンタインデー」の全景は・・・・・

ゲーセン女子

こんな感じで!!
お店の入り口入るとピンクに染まった一角が見え、ついつい足はそちらの方へ・・・♡

ゲーセン女子

見上げるとこの大迫力の天井装飾~~~(人´∀`).☆.。.!!
たまたま店員さんにお伺いできたのですが、装飾一つだと迫力ないため、装飾と装飾を手作業で繋いで2~3人がかりで天井に貼り付ける大掛かりな作業工程を経ておられるとのこと!(珍しく、店員さんコメントを聞けました・・・!(´;ω;`)大感謝。サードプラネットさんありがとうございます)

この装飾の一角は全部バレンタインコーナーとなっておりまして、

ゲーセン女子

プライズゲーム機の装飾もバレンタイン一色!さらに、そのプライズゲーム機内の景品も

ゲーセン女子

ちゃんとチョコレート~~~(人´∀`).☆.。.!こういう統一感っていいですね!わくわくします!!

(いつもはここで止めるのですが、せっかくなので一つ深く書いちゃいますね!)マーケティング視点でいうと、入り口から期待をあおる導線があって、実際その場所に行くと受け止める仕掛けがあって、絶対ガッカリしない、これはインカムにつながる直接的な施策ではなく「イベント時にこの場所にくるとそのイベントの雰囲気が味わえる場所なんだ」という体験型の記憶がユーザーに刷り込まれることで、リピートを生む施策のひとつだと思います。
(いつも偉そうにエントリしている、ゲーマーではないユーザーを呼び込む系のマーケティングエントリの続き、の書き方ですので、ここだけ読まれてたら繋がらずですすみません・・・(;´∀`))

ま、とりあえず、小難しい話は置いておいて、

ぜひぜひ、ゲーセンのバレンタイン装飾を探しに行ってみて下さーい٩( ‘ω’ )و

昨年のバレンタイン装飾が見てみたい!方はこちらをどうぞ(宣伝(笑)):雑誌「ゲーセンさんぽ」通販
https://gamecentergirl.stores.jp/

にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ
にほんブログ村
Powered by: Wordpress